【BOSSが行く】主婦の為のお得情報サイト

【東部大阪エリア】主婦の為のお得情報サイト
BOSSが行く 
2018年06月19日

【ご報告】私達、見てきました~

こんばんは。

嘘みたい…嘘だろ…嘘じゃねーの??!

昨日大阪北部をおそった地震…


いいねいいねドットコム本拠地ある枚方市・支部ある高槻市・茨木市、は

まさにその震源地…。

悲しい報告もあまりに厳しい状況も身近なところから届きます…。

自分達の街に現実に降ってくるとは思わなかった事態に言葉もないですが、

1つ又1つ、と皆で前に進んで行く事ができれば、そう願うしか今はできません。


さて、そんな昨日からのなんとも言えない1日半ですが

いいねスタッフ達は見てきましたー。店舗さん達の本当に力強い応援を…。

是非ご報告させて頂きたい、と改めてのご報告です!!


私達が身近に感じ、そしていいねいいねドットコムがお仲間と信じている…

いや、現実に一緒に活動して頂いているスーパー各社さんって

本当は…(本当はって言い方おかしいですね??!)

おっきなおっきな会社さんですね??!

だから私達ってついつい甘えてしまうのかもしれない…。


でも。

でも。

でも。


店舗さんも地域に位置されています。

私達の身近に位置されている店舗さん…。

枚方市、であったり高槻市、茨木市、寝屋川、交野、八幡…

そう、つまり震源地とメディアで大きく取り上げられている

まさに震源地、であるこの場所で

私達自身が1番よく知ってる「あの地震」を一緒に体験されています。


店舗さんによっては大きな被害にもあわれています。

私達同様「まさか」の事態。

私達の住む住宅以上に

酒類等ビン類も設置されているでしょう…大きな看板や什器などもあるでしょう…

それらが落ちて割れて、の被害にあわれたお店さんは数知れず

窓ガラスが割れて、天井が落ちて…そんな店舗さんもお聴きしています。


そう、私達と一緒にあの地震に被災されています。


そんな中

必死に必死に取り組んでくださっています。


昨日…身近な交通機関は利用できない状態になっていましたよね。

高槻や茨木などは駅そのものに大きな被害がありました。

朝の8時まさに通勤、通学、時間。

多くの人が露頭に迷い、復旧の目途がたたない中混乱の時間を過ごしていたかと思います。


事実あちらこちらからその声は届いてきました。


こんな時

皆さんの受け皿にならなくてはー!!の想いはあれど

状態を確認できないまま営業する事で、新たな被害を与える事はできない、

と確認作業を追求されるのもお店さんの想いです。


こんな時

皆さんの受け皿にならなくてはー!!と

必死に…本当に必死に動いてくださるのもお店さんの想いです。


本当に本当に感謝しかありません。


京阪樟葉駅では朝8時過ぎから行く事も戻る事もできない人達で一杯になりました。

タクシーもおいつきません。

時間をどこでつぶそうかと考えても

各店舗さんも同じく被害をうけておられる為

cafeも本屋さんもモール自体も営業開始できない状況…。


そんな中、イオンフードスタイルbyダイエーさんは

まっくらな中必死で営業されていたとあちらこちらから感謝の声、入りました。

皆にかわって店長さんにお礼を言いました!

するとわざわざありがとう、という言葉と共に

「(たくさんのお客様にもよく開けてくれたと直接お礼言って頂いて)

最後のライフラインとしての小売業の役割とお客様あっての我々だと改めて認識しました。」

との感想を返してくださいました。


似た様な言葉として三杉屋本社管理職の方の

「こんな時は地域の方々のライフラインにうちの店もなり得るのだと痛感しました。」

というメッセージも確認しました。


アルプラザ香里園さんの被害は大きく、

窓や天井、エレベーター…その被害に対応しつつも

安全対策を講じて商品の供給を待つであろう私達への開放に向けて

取り組んでくださったからこその12時半開店だったと思います。

アプリとの連動はさすがなものだったと、これがアプリなんだと

利用していて良かったの声が上がってきました。


イズミヤ八幡店さんも同じく酒類の被害が大きく、その対応に追われながらも

安全を確保できたエリアから順に営業開始してくださいました。


フレストさんやミスギヤさんの

すぐ完売される水の入荷タイミング告知、

非常食として活躍する商品の陳列、早急な対応は本当に嬉しかったです。


その他入口にて

防災グッズや情報の一覧をあげてくださるお店さん、

在庫状況を貼り出してくださったお店さん、

あちらこちらで

予想もしなかった突然の状況に

練習もできるはずもない突然の本番に

色々な色々な状況をクリアしつつ、必死に対応してくださるお店さん達…。


本当に本当にありがたかったです。


何故って…

何故って…

私達に取って「あんなに大きな会社さん」ですが

「地域に位置されている身近な店舗さん」です。

私達と同じく被害にあわれています。

スタッフさん達の事も考えておられますし、

スタッフさん達ご自身の状態もはかれません。


同じこの地で

同じく被災されているのです。


それでも

それでも…


更なる被害を与えてはならない、と安全対策を急務と営業時間を遅らせてまで取り組んでくださったり…

少しでも早く商品を供給しなければ、と更なる無理をしての取り組みに挑んでくださったり…


ありがたい。

ありがたい。


会社さんがお店さんが店長さんがスタッフさんが

皆さんが皆さんが皆さんが

先の店長と同じ様に

「小売業の役割を…」そう思ってくださっているのを改めて本気で感じた瞬間になりました。


私達は

「消費者代表」いいねいいねドットコムです。

「お母さん代表」いいねいいねドットコムです。

私は

「お母さんは我儘やで?!我儘やけどそれが本音だもの。それを叶えて欲しいのよ。」と…

お母さんの味方を豪語するのがスタイルです。


こんな大惨事。

およそ誰も経験した事のない不安に押し寄せられるこんな時

冷静さもなくなりますし

色んな不満も出てきます。

守りたい大切な子供を抱えるお母さん達は尚の事ではないかな、と思っています。


でも…

でもでもでも実はこんなにたくさん応援されている事、

こんなに必死で支えられている事、

同じく被災されている、同じく不安で不都合を強いられているお店さん達が

こんなに一生懸命支えてくれている事…

どうしても伝えたいって思いました!


せっかく身近で知る事のできる立ち位置にいさせてもらったので

どうしてもどうしても…

大きな声で伝えたいって思ったのです。


皆、皆、がんばろがんばろ!

皆、皆、がんばれがんばれ!


いいねいいねドットコムも頑張ります!

私達の住むこの街でも避難勧告が出されています。

避難した場所におられる人達もおられるでしょう。

まだまだ不安な日が続きます。

簡単な事言えないのは理解していますが

こんなにたくさんの力に包まれている事、感じて期待して喜んで力にして

頑張っていきましょー!と

どえらそうにも叫びたい、そんな気持ちで

ご報告させて頂きましたーーーーー!!!

     

 

おすすめ記事