【ドットコムニュース】主婦の為のお得情報サイト

【いいね注目のお店】ライフ枚方T-SITE店 いいねいいねドットコム | 地域スーパー情報サイト
インスタグラム フェイスブック ライン ツイッター
お問い合わせ
会社概要 活動報告
【東部大阪エリア】主婦の為のお得情報サイト
ドットコムニュース 
2022年02月01日

【いいね注目のお店】ライフ枚方T-SITE店

2022年初めて取材に出向いた店舗さんは、

昨年十二月にオープンされたお店、「ライフ枚方TーSITE(ティーサイト)店さん」です!

お惣菜コーナーはとても広々としていました!



駅前という立地な事もあり、昼食を選ぶのに満足できる品揃えを用意されています。





がっつり食べられるボリュームたっぷりなお弁当・お洒落なアジアンテイスト弁当や

栄養バランスをしっかり考えたお弁当の種類もさすがです。

「今日はこれでいいか」ではなく「今日はこれが食べたい!」という

お弁当選びが叶うスーパーさんです。


他のライフさんではあまり見ない手作りのおにぎりも販売しています。



学生の行き来も多い場所なので、これは重宝します!


どの場所からも見える調理場は、良い香りと良い音が響いています。


店内でのグリドル調理も見る事ができるので、つい買いたくなります!


お弁当だけでなく焼き魚・煮魚も豊富です。こんなに豊富なお店はあまりないのではないでしょうか。




西京焼きのアラカルトなども見つけてしまいました。

グリルの掃除が面倒でなかなか手が出にくいお魚の献立も、

家で焼くより格段に美味しく食卓に並べる事ができます。

お昼ご飯のお弁当・習い事の前の子どもの軽食・夜ご飯の一品などなど、

どの用途であってもその時食べたいものが必ず見つかる品揃えは圧巻です。


店長のおすすめお弁当「黒毛和牛入りハンバーグ弁当」。


「なんたって自社製やからね」と自信たっぷりにおすすめしてくださいました。


青果コーナーも種類豊富に取り揃えてあります。





コロナ禍によりご家庭で見直されつつある「毎日使う食品の品質」。

ライフさんがプロデュースしたお店「BIOーRAL(ビオラル)」の商品も販売されていました。



通常商品だけでなく「生活にプラスワンを与える商品」の販売にも力をいれられています。

今後は洋風シリーズにも力を入れていかれるそうです。



自然の恵みを生かしたオーガニック食品や健康にこだわった体にやさしい商品が揃うBIO-RAL(ビオラル)。要チェックです。


日配のコーナーでは少し棚の高さを上げて商品を多く陳列されるなど、工夫が見られます。


キムチの種類も大変豊富です!


鮮魚コーナーには生サーモンのブロック冊・切り落としなど用途に応じて購入できる幅広い品ぞろえとなっています。

サーモンもこんなに大きなブロックが!


ライフプレミアムの商品なので品質も保証付!切り落としもご用意されています。

ライフさんのお刺身は本当にキレイ!






お肉の種類も圧巻です。あまり見かける事のない和牛の種類を取り揃えておられます。



お肉コーナーからはこれまたご存じライフさんのローストビーフ!

サイズも豊富にありますのでお好きな量を選べます。


特別な日もいつもの毎日もどちらでも利用できるラインナップです。

鶏肉では「丹波黒どり」などちょっとスーパーさんでは見る事のない鶏肉も揃っています。


焼肉に欠かせない牛タンも、ライフさんではこ~んな長い大判サイズをご用意されています!


食べ応えがありそうですねー!

「オープンしたばかりなのでいろいろな種類を置いて、

どれがお客様に必要とされているのか見極めていきたいです。」と店長がおっしゃっていました。


日用品や嗜好品なども遜色なく取り揃えられています。



毎日のメインのお買い物はもちろん、仕事帰りに、子どもの習い事の送迎のついでに、

学校帰りの子どもの買い物に、などなど。

どの方面からでも満足なお買い物ができます。ペット用の食糧なども少しですが揃えておられますよ。


圧巻のアルコールコーナー!


家呑みが主流になった今、種類の多さはとても重要ですよね。

新しいお気に入りが見つかるかもしれません。


LaCuCaカードのチャージ機は5番レジの横に設置してあります。


レジ横にありますので、忘れずにチャージする事ができますね。


オープンしてすぐにはなかったイートインコーナーの椅子も取材時の1月には設置されていました。(コロナ禍の状況によっては変更されている場合がございます)

たくさんの商品に溢れた店内は、新しい店舗である事はもちろんですが店員さんの明るい雰囲気と共にキラキラとしていました。

「これからますます進化させていきますよ。店舗の立地上、お惣菜コーナーは特に力を入れています。

毎日のお買い物に利用して頂きやすいお店を作っていきます。」と赤熊店長がヤル気に満ちておられました。

是非、TーSITE(ティーサイト)に来られたらお買い物に行ってみてください。

美味しいお弁当たちに出会う事ができますよ。



おすすめ記事