【スタッフブログ】主婦の為のお得情報サイト

【ぱたりろmoゆく】この時期はアレを思い出す いいねいいねドットコム | 地域スーパー情報サイト
インスタグラム フェイスブック ライン ツイッター
お問い合わせ
会社概要 活動報告
【東部大阪エリア】主婦の為のお得情報サイト
スタッフブログ 
2020年08月15日

【ぱたりろmoゆく】この時期はアレを思い出す

アンニョン!

ぱたりろです。

まだまだTWICEにハマっております。

本気で韓国語分かるようになりたいなーなんて、

本気でちょっぴり思ってます。

口ずさんでみるものの、どーやっても発音できないK-POP。

あなむずかしや。


さて、毎年8月は終戦の月としてテレビでもいろいろ取り上げられますよね。

でも

最近火垂るの墓金曜ロードショーでやらんくない?


なんで?

子どもが怖がるとか、作中に出てくる商品の商標登録がどうとか

反戦映画だからとか、諸外国に配慮してだとか

いろいろ都市伝説並みの噂はあるようですが・・・


実際私も子どもの頃毎年やっていた火垂るの墓はある種のトラウマとも

なる映画ではありました。

私が子どもの頃は学校や地域をあげて「平和教育」(っていうのかな?)をやっていたので

夏休みの地域での映画上映会で戦争映画をよく見ました。公民館で。

「かんからさんしん」

「うしろの正面だあれ」

とかやったかな。今となってはタイトルも思い出せないですが

毎回、4つ上の姉と近所の幼馴染と一緒に行って、気分が悪くなって途中で

姉に連れられて家に帰るという・・・

おかんもよー毎年行かせたな、って思います。

中学3年の時に修学旅行で行った原爆ドームも、途中で具合が悪くなって早々と退出しました。


ちなみに、中学2年生の長男は小学校の時に学校で

「この世界の片隅に」を観て、同じく途中で具合が悪くなり保健室に行ったそうです。

けれど学校の宿題に出る平和新聞などの勉強には積極的に取り組んでいます。

ここら辺が私と似てる。

興味はあるんですよね。もしかしたら人一倍。


今、原爆ドームに行けたらまたあの時とは違った感情で見るのかな、といつか

行きたいと思っています。


ちなみのちなみに。

私が小学2年生の時に他界した母方の祖父は戦争経験者で、戦争の事を聞かせてくれたのですが

「怪我したら国に帰れるからテントから足だけ出して寝るんや」

とか

「アメリカさんにきゅうりをくださいって言う時はこう言うねん。

『ナーガイナーガイアーオイアーオイイーボイーボ』(長い長い、青い青い、いぼいぼのんください)』


今の私なら万全の状態で突っ込めたろうに・・・

くそぅ・・・

おすすめ記事